○9th: リザルト・レポート

2018年4月10日 (火)

BLoC 9th Rd.5 TRAILROCK戦リザルト&リポートです

お待たせいたしました、Round5 TRAILROCK戦のリザルトになります。
Bloc_9th_trailrockresult
※PDFでダウンロードしたい場合はこちらから→

桜が満開の郡山市でBLoc TRAILROCK戦に参加された皆様、そしてスタッフ関係者の皆様お疲れ様でした!当日は楽しまれましたでしょうか?非常に盛り上がりましたね。  簡単ですがレポートいたします♪  

  当日は朝9時の受付前から参加者が続々集まりいただきありがとうございました。スタッフの駐車場の案内表示や交通整理が遅れたことお詫び申し上げます。しかし駐車場の確保も十分あり思ったほどの混雑もまくスタートできました。

 5分遅れの10時5分からキッズ決勝とビギナークラス予選スタート。なんとキッズの佐々木玲偉くんが時間を残して12課題すべて完登しました。ビギナーはなんと小学生の佐藤あゆむさんが8完でトップ。続いて激戦のミドル予選。ここも12課題全完が白井翔太さんと関口準太さんがでてセッターも予想外の展開。アテンプト差で白井選手がトップ通過。続いてレギュラー男女予選。レギ女は全完が滝口萌、関川愛音、栗田湖有、菊池野音、工藤空が並ぶという展開。セッターももう少し絞った課題にすればよかったと反省。レギ男は9完の渡辺颯海さんがトップ。平均でも6完とキリッとしまった課題となった。

Bloc2018rd5tr1

 

Bloc2018rd5tr4

 

Blocround5tr4

 

Blocround5tr7

 

Blocround5tr8

 

Blocround5tr2

続いて決勝はビギナーとミドルからスタート。ビギナー1本目はガストンを多用した狭いム-ブと足乗り込みのマントルを返す課題。これはやや易しかったか4人全完、2本目はルーフ課題。手順とフットワークがキーとなる課題を、正確な読みで進んだ佐藤あゆむさんがボーナス手前まで行き最高高度だった。結果カウントバックにより予選通りのリザルトとなった。

 ミドルは1課題目はFlatダメージコントロール課題、これは全員完登、2課題目はデトロイトのデュアル課題、これを白井、関口、竹村が1撃。3課題目はサンダーバードのフックやバランスが必要なルートを白井、関口が共に1撃。結果カウントバックにより白井翔太の優勝となった。  

  レギュラー女子は、1課題目スラブ。UNDER BLUEの課題。ランジ気味でUNDER BLUEボテをとらえきれず完登者はいなかった。2課題目もUNDER BLUEのボリュームの課題。なかなか体の返しが難しい課題だがこれは5人完登とやや易しかったか?。3課題目もUNDER     BLUEのカーボン球体が目をひく課題。いかにデュアル面を逃して立ちこんでマントルを返すかがポイントのルートを予想外の6人全完で滝口、栗田、工藤が1撃。よって滝口萌と栗田湖有が並び、カウントバックでも予選が共に1位のため、同率の1位となった。

  レギュラー男子は1本目は、ルーフでCheetaのクレーターホールドから体を反転させるルート。中島と昆がしっかり読みを的中させボーナスまで行くがゴールホールドの距離を返せなかった。2本目はスタートからダブルダイノそしてsimlのピンチからのカチ取りがキーの課題。これを頭師がただ一人完登、会場を沸かせた。3課題目は手のスタート位置より高いスタンスに乗り込んでランジからのデトロイトのデュアルカチを渡り最後はキャンパ。これを頭師、中島、渡辺が完登。結果2課題目を登れた頭師雅人が予選3位からひっくり返し優勝をさらった形となり決勝を盛り上げた。
Bloc2018rd5tr3
 
Blocround5tr9
 
Blocround5tr11
 
Blocround5tr15
 
Blocround5tr13
 
Blocround5tr12
 そしてご協賛いただきました、ロストアロー様、アクシーズクイン様、UNDER BLUE HOLD様、ICICL VOLUME様、誠にありがとうございました。
Blocround5sponsorship
DJ JAZZY SPORT SPECIALTHANKS DJ CHOKU/THE STONE SESSION
Blocround5tr16
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

【BLoC9th UNDERGROUND戦】最終リザルト&レポート

参加者の皆様、BLoCアングラ戦お疲れさまでした!
当日は楽しめましたか!?
 
ということで簡単にコンペ当日のレポートをお届けします♪
 
会場OPENは早めの8:00.
エントリークラスの皆様、朝早くからお集まりいただきありがとうございましたm(__)m
 
 
予選ROUNDはレギュラー女子のみ60分間。それ以外のクラスは70分間のセッション方式でした。
 
 
各クラスアツい登りで会場もヒートアップ。
 
選手たちに軽く調査したところ各クラストライ数は15トライぐらいから、多い選手で20トライぐらいは回ったようでした。回転の速いクラスでは、後半はよれて登れないという方も続出。
 
 
アングラコンペといえば低完登率で有名ですが(笑)、今回は全体的に完登率も高めでセッター陣も一安心。
 
 
 
 
Img2965
 
Img2986
 
Img2966
 
Img2988
 
Img2968
 
各予選の合間には、今回ルートセットをお願いした中嶋拓哉氏のジムVolnyと
DJをお願いしたJAZZYSPORTのPOP UPSHOPブースも展開!
大盛況でした。
こちらの各種POP UPSHOPは3/4まで開催しています。
 
20180217_0195
 
20180217_0192
 
DJブースではTHE STONE SESSIONのオーナーchokuさんとゲストDJ MAHBIEのお二人におおいに盛り上げていただきました。
20180217_0341
 
そして決勝・・
エントリーとミドルクラスはベルトコンベアー方式で全3課題/ブザービート無し/3分間ずつのトライで最終順位を決定しました。
合同の一斉オブザベーションの後、決勝開始。
 
Img2969_1 

今回の決勝課題はBLoCアングラ戦に協賛を頂いたロストアローの取り
扱いメーカーである、e-gripsのホールドをメインに使った課題たちをご用意。
 
 
 
 
Img2970_3
 
Img2971_1
 
Img2972
 
 
Img2973
 
Img2974_2  
激戦の予選を勝ち抜いた猛者たち、皆一様に気迫のこもったクライミングで会場を沸かせてくれました。
エントリーとミドルクラスの決勝は全3課題のベルコンのため非常にスタミナを要求され、トライ回数の配分も順位決定のキーとなっていたようです。
今回は決勝観戦のために残ってくれる方も多く、選手たちにもきっと力になったはず!
 
そしてライトダウンし、レギュラー男女の決勝がスタート・・
一転して、一人ずつのワールドカップ方式のトライになります。
レギュラー男女はオブザベーションの時間は設けないため、課題の読みも要求されました。
やはりe-gripのホールドを使った豪華な課題をご用意。
 
Img2975_2
 
Img2976_2
 
新作ホールド"ジャイアントスローパーローブス"を使用した、ポジションの入りが難しい女子1課題目・・
 
Unname3d
 
Img2977
 
レギュラー女子は、ランジなどのダイナミックな動きが入る課題を2、3課題目に持ってきました。
 
Img2978_1
 
 
見た目も良い名作シェイプ”バブルラップビッグウェーブ”を使用した女子3課題目。
 
続いてレギュラー男子決勝・・
 
Img2979
 
NKJ氏設定の保持とダイナミックな動きの両方を要求される男子1課題目・・
 
Img2980
 
杉本怜設定の赤いe-gripsのニューシェイプ,”ジャイアントスローパーローブス”がいかつい(そして悪い!)2課題目
 
Img2981
 
海人設定、気合いの一手とゴール取りのポジション取りが非常に緊張感を生み出す最終課題・・
Img2983
 
Img2984
 
今年のアングラ戦のレギュラー男子の覇者は、予選から圧倒的な登りを披露し続け、ルートセッターたちからも「強すぎてヤバい・・」の言葉を引き出した川又選手が優勝!
 
 
 
 
予選・決勝含めた最終リザルトは以下からどうぞ!↓↓
エントリークラス最終
Photo_4  
 
26508292068_f4ef2e24d8_o
 
予選から激戦となったエントリークラスでは、予選1位通過の柴田選手がただ一人、第2課題を完登し(しかもオンサイト!)優勝。おめでとうございます♪
 
ミドルクラス総合
Photo_5  
 
39668981074_9a337b1a1d_o
 
1完が7名と混戦の決勝を制したのは一課題をきっちりオンサイトし、他2課題でもしっかりボーナスを獲得した有川選手!おめでとうございます。
 
レギュラー男子最終
Photo_6
 
40379802391_f17ca7c097_o
 
予選はかなり激戦になったこのクラス。今回は何といっても川又選手の強さが際立ちました。川又選手は予選を残り30分以上残してただ一人全完し、その勢いのまま全完し優勝。
 
レギュラー女子最終
Photo_7  
39668980934_2e63fea862_o
 
予選全完が3名とハイレベルなこのクラス、決勝もやはり完登率高めでアテンプト勝負となりましたが、予選一番乗りで全完した青柳選手が圧倒的な強さで全課題オンサイトで完全優勝!おめでとうございます。
 
最後は皆で集合写真・・
 
39482510835_a9e3bb266e_o_2
 
参加者の皆様、ご協賛いただいたLOSTAROW様/ブース出店にご協力いただいたJAZZY SPORT様/Volny吉祥寺店様
また、過酷なコンペスタッフを休日を返上し手伝ってくれたお手伝いの皆さま、ありがとうございました!
BLoCは次回ラウンドFish&Bird戦に引き継ぎます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

★9th. 第1戦 ロッククラフト川越 リザルトと写真の案内 (最終版)

BLoC 9th.第1戦ロッククラフト川越(2月11日開催済み)のリザルトです。
最終版の前では同率表示がされていませんでした。参加者の皆様、関係者の皆様、大変申し訳ございませんでした。
Photo
選手の皆さん!ご参加ありがとうございました♪リザルトを掲載いたしますので、自分の成果を今一度ご確認いただき、明日へのモチベーションに繋げましょうネ^^v
 
※当日の写真がアップされました!下のような写真がいっぱいあります ■こちらよりご確認ください■ 写真は全て藤枝さんです!サンキューV
 
25439964227_bca650a930_z
★☆★☆第1戦 ロッククラフト川越 のリザルト☆★☆★
 
■開催日時
 2018年2月11日(日)
 
■会場
 ロッククラフト川越
 http://kawagoe.rockcraft.jp/
 〒350-1122 埼玉県川越市脇田町32-3 三豊ゴム川越ビル1F
 TEL 049-226-1426
 
■レギュラー男子 <シリーズ戦 対象>
40265758102_a9607cf3c1_z
 優勝 白石 裕也 (ウォールストリート)
 2位 川又 玲瑛 (ロストキャニオン)
 3位 山内 祐樹 (エナジー春日部)
 4位 渡邉 悠太 (rhino&bird、かるちぇろっしゅ)
 5位 安藤 圭人 (project) 
 6位 佐々木 政明 (gravity下北沢)
9th_r1_rm
●レギュラー男子総合成績「9th. R1 RM.pdf」をダウンロード

■レギュラー女子
 <シリーズ戦 対象> 
25439949487_b9683d946b_z
 優勝 青栁 未愛 (Dogwood)
 2位 野部 七海 (Vert)
 3位 滝口 萌 (NANASHINO)
 4位 齊藤 なお (TRAIL ROCK、MOVEMENT)
 5位 山下 真由 (pb)
 6位 伊東 そら (pump)
9th_r1_rf
●レギュラー女子総合成績「9th. R1 RF.pdf」をダウンロード

■ミドル男子 <シリーズ戦 対象>
 1位 関口 準太 (BERRYWALL)
 2位 譲原 大智 (APEX)
 3位 久木崎 雄輝 (ー)
 4位 津田 洋志 (B'nuts)
 5位 上村 悠樹 (ー)
 6位 遠藤 優希 (SUNCUL)
9th_r1_mm
●ミドル男子総合成績「9th. R1 MM.pdf」をダウンロード
 
■エントリー(男女) <シリーズ対象外>
 1位 中嶋 悠月 (ロッククラフト川越)
 2位 加藤 健吾 (BaseCampTokyo)
 3位 関口 駿翔 (ロッククラフト川越)
 4位 白石 祥太郎 (クライミングジムゼロさいたま店)
 5位 石井 諒祐 (ー)
 6位 林 博之 (UNDERGROUND)
 女子1位 村山 亜未 (ー)
9th_r1_e
●エントリー総合成績「9th. R1 E.pdf」をダウンロード
 
■キッズ(小学生) <シリーズ対象外>
 優勝 片野 莉玖 (クライミングジムZERO)
 優勝 三竿 莉平 (Bouldering space H)
 3位 関 悠真 (グラビティリサーチTOKYOBAY)
 4位 加藤 頼斗 (クライミングジムarc)
 5位 山田 航大 (エナジー春日部)
 6位 浮嶋 大輝 (グラビティリサーチ)
9th_r1_k

■忘れ物

Img_0705
3ヶ月間保管します。
お心当たりのある方はお早めにご連絡をお願いします。

■謝辞

ご参加いただきました、沢山の選手のみなさん、本当にありがとうございました♪
サポートをしていただきましたスタッフのみなさん、お疲れ様でした!皆さんのお陰でコンペが無事開催できました。
長い1日でしたが、コンペを楽しめました^^ みなさま
本当にありがとうございました。
38501677040_e94634889e_k

■ご協賛
(敬称略・五十音順)
 ○インフィニティ株式会社
 ○株式会社エボリューション
 ○株式会社キャラバン
 ○株式会社モンベル
 ○株式会社ロストアロー
 ○サンダンスアウトドアーズ株式会社
Rogo
ご協賛ありがとうございましたm(_ _)m

|